ホーム > 会社情報 > 歴史
  • 社長挨拶
  • 会社概要
  • 歴史
  • 実績

さすきの歴史

明治20年10月製茶工場建設
明治21年5月製茶業開始(手揉み)
大正9年5月石油発動機を導入
昭和19年太平洋戦争により操業中止
昭和24年4月終戦後製茶業再開
昭和42年3月有限会社大塚製茶設立
昭和46年5月直売店舗出店
昭和48年1月120㎏2ライン製茶工場建設
昭和53年実用新案第1297728号 中揉機装置に関する実用新案許可
昭和56年8月直売部門を分離して株式会社お茶の佐寿㐂園設立
昭和62年3月製造量増加のため新工場建設
平成2年3月大塚聡現代表取締役が就任
平成2年特許第1554523号 茶の製造方法に関する特許許可
平成18年4月仕上げ工程充実のため大型仕上げライン設置

有限会社大塚製茶初代社長 大塚豊司

当時の工場

開店当時の直売店舗

現在の工場