静岡で1番早い! 新茶摘みがはじまりました

島田市にある「お茶のさすき園」広報の北村です。

もうすぐ新茶シーズンですね〜!
さすき園のある島田市でも、すこしずつ茶畑が色鮮やかになってきました。
本来なら4月末〜5月がお茶摘みのピークですが、さすき園では4月7日(火)に初めての『外』での茶摘みを始めました。

前回のブログでは『日本一早いハウス新茶』をご紹介しましたが、今度はハウスではなく屋外。

春の風が気持ちよい中、お茶摘みを取材してきました。

 

手摘みで丁寧に

実はお茶はお茶でもいろんな品種があるんです(お米でいうと『あきたこまち』や『コシヒカリ』など。)
今日摘んだのは『さえみどり』という品種。鮮やかで、甘みと旨みが強いお茶なんです。

お茶摘みの開始は8時から。全て手摘みで、1つ1つ摘んでいきます。この日も20名近くの茶摘みの方で摘み取りが始まりました。

このご時世、手摘みをするお茶屋さんはほとんどいません。
それでもさすき園が手摘みをする理由は「おいしいお茶を飲んでもらいたい」から。

手摘みのお茶は普段飲みのお茶と、おいしさがひと味違いますよ!お茶摘みさんの手間暇が味にも現れているんですね。

 

新茶の発売は4月半ば頃。大切な人との一服時間にどうぞ

本日摘んだお茶は、4月半ばから販売予定。発売が楽しみですね!!
とっても貴重な手摘みで摘んだお茶は、大切な人とのティータイムにぴったりです。
お家で家族でティータイムや、贈り物にも喜ばれますよ。

ご注文は、お電話やFAX、ネットでもOK。外出が難しい今でも、おいしいお茶をお届けいたします。
みなさまのご注文、お待ちしております。

TEL:0120-382-107(フリーダイヤル)
FAX:0547-38-2105

関連記事

PAGE TOP